少額なら即日融資も簡単

ちょっとのお金が足りなくて困ったという時に利用する少額キャッシングはとても便利です。周囲の人に貸してもらう事ができなくても、本人確認書類と条件さえ整っていればその場ですぐにキャッシングも十分に可能です。

 

例えば1万円程度の少額でキャッシングを利用する事ができるのだろうかと考える人もいるかもしれませんが、そのような人こそキャッシングは大きな助けとなる事でしょう。キャッシングは簡単と言っても審査があるのはその他の融資と全く同じですから、希望する人全てが簡単にお金を借りているというわけではありません。

 

それでもキャッシングの利用条件はそれほど厳しいものではなく、満20歳を超えた成人で安定した収入がある人であれば誰でも審査の申し込みをする事ができます。それはアルバイトやパートなどの収入が比較的少ない人であっても、安定して勤務を続けていて収入もきちんと得ているようであれば大丈夫です。

 

キャッシングには個人の返済能力に応じた限度額が付与される事になりますが、最低でも10万円までなら融資を受ける事ができます。ですから1万円程度の融資であれば審査のハードルもそれほど高くないために、どのような雇用状況の人であっても条件さえクリアする事ができればキャッシングを利用できるのです。

 

すぐに借りたいならオススメはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

申し込みも簡単

少額のキャッシングを申し込むのであれば準備も簡単で、運転免許証等の本人確認書類があればそれ以外の書類は基本的には必要ありません。ただし、審査の状況によっては収入証明書や保険証などその他の書類の提出を求められる場合もありますので、その際は借入先の指示に従って必要書類を提出しましょう。

 

申し込みをして即日キャッシングをするためには、いくつか気をつけるべきポイントがあります。まず申し込みの時間ですが、24時間インターネットでいつでも受付可能です。ただし、審査はいつでもできるというわけではありませんので、真夜中や早朝などの営業時間外であれば営業開始時間までは待たなければなりません。

 

通常当日中に審査をするためには朝9時から夜20時ぐらいまでには審査を開始していなければなりません。審査自体は特別問題がなければとても早く終わる事が多く、最短30分で結果がわかります。大手消費者金融であればそのような時間帯の中であればどこでも同様に審査を行う事ができるでしょう。

 

キャッシングは銀行でも取り扱っていて、カードローンという名前で受け付けていますが、審査には長いと数日かかってしまう事もあり、即日審査から融資まで可能な銀行はまだ数えるほどとなっているのが現状です。それでもATMコーナーに消費者金融と同様の自動契約機を設置したり、インターネットや電話申し込みで即日キャッシングができる銀行は、消費者金融と近い形で利用できますが、営業時間は消費者金融よりも短くなります。

 

審査に通ったら

審査に無事通過する事ができれば、その後は契約手続きをして融資を実行するだけです。融資の方法は2通りあって、銀行振り込みかキャッシュカードの利用となります。消費者金融等の自動契約機で契約をすればすぐにカードを受け取ってその場でキャッシングできる場合もありますし、契約専用の機械であっても近くのコンビニエンスストア等であれば24時間ATMを利用する事ができるのですぐに現金を手にする事ができるでしょう。

 

振り込みも即日行う事はできますが、時間に限りがあるので注意が必要です。振り込み依頼をする時間が銀行の営業時間を過ぎてしまっていると、振り込みが実行されるのが翌営業日となってしまい、その場ですぐに現金を入手する事ができなくなってしまいます。

 

即日振り込みで借りたい場合には、平日の14時ぐらいまでには申し込みから契約までの全てを完了させておく必要があります。業者によっては24時間いつでも即振り込みを実行する事が可能なサービスを持っているところがありますが、どこの業者でも行っているわけではなく、インターネットバンクの口座をもっているなどの条件がありますので事前によく確認をしましょう。

 

ブラックの人でも融資はできる?

ブラックリストという言葉はよく聞きますが、実際にはそんなリストは存在しません。その代わりに信用情報として個人の借金の利用状況の記録を管理している機関があります。

 

それまでに借金を延滞した事がないのであれば他に借金があったとしても特に心配する必要はありませんが、金融事故の情報が記録されているのであれば銀行であれ消費者金融であれどこに申し込みをしても審査には落ちてしまいます。

 

独自の方法で審査をするのでそのような人でも融資をしますという業者は、ヤミ金などの悪質な貸金業者ですので、甘い言葉に誘われて利用してしまわないように十分に注意しましょう。

1万円程度でもキャッシングを利用するなら消費者金融

1万円〜3万円程度の少額融資を受けるのであれば、銀行カードローンを利用するよりも断然消費者金融を利用した方が得をすると言えるでしょう。もちろん、限度額は10万円になりますが、その中から少ない金額を選んで借りるということになります。

 

1万円程度ならば、ほぼ誰でも簡単に借りることができますが、よっぽどな場合には借りれません。そのような方に当てはまることは、無職であること、多重債務者であること、過去に返済トラブルを起こしたことがある人です。これらに当てはまらないのならば、簡単に借りることができるでしょう。

 

もちろん、借りやすくなるための条件もあります。クレジットスコアが優良ならばどのくらいの金額であっても借りやすくなるので、今回のような場合にも適応されます。しかし、別にこれまでキャッシングやクレジットを利用したと言う履歴は、審査に通りやすくなるか、逆に落とされてしまうか、という判断材料になるというだけであって、例えそれらが無くとも借りる際には特に関係ないのです。つまり、これまでにキャッシングを利用していない人にとっては、それ以外の不安材料さえなければ基本的にはキャッシングは利用できるという訳です。

 

銀行カードローンの方が得をするという噂

通説として、銀行カードローンの方が金利が低いので得をするため、消費者金融よりもこちらの方がいいと言われます。しかし、これが適用されるのは高額融資の場合のみです。少額の融資であれば、そこまで金利の値段は変わりません。

 

1万円であれば、金利率の差から見ても一ヶ月で30円程度しか変わりません。銀行カードローンで得をするのは80万円以上の融資を受ける場合からですから、それ以下ならば消費者金融から融資を受けた方が、金銭以外の面では得をすることになります。

 

金銭以外の得と言うのは、ストレスを感じる要素があまりない、ということです。銀行カードローンの場合は審査に時間がかかり、待たされるようになるので、その間の時間はどうしてもそわそわしてしまうでしょう。何かしようと思っても、気になって手が付かないということもありますし、急いでいるのに時間を取られてしまった、ということになればなおさら気が気じゃありませんね。

 

逆に消費者金融は審査も早いですし、即日融資も受けやすいので急いでいる場合にはぴったりです。特に少額融資の場合は急いでいることが多いので、確実に消費者金融の方が楽ですし、ストレスを感じるようなことは一切ないでしょう。

 

また、お金が入用になる当面の問題をきちんと終わらせてしまい、返済のためのお金を用意するように努力していけば、不要なことで悩む心配もありません。すぐに行動して、すぐに問題を解決することが、ストレスを感じない最良の手段ですから、消費者金融を利用するのはそれにぴったりだと言えるでしょう。

 

消費者金融ならば無利息期間がある

また、新規に加入した場合には、消費者金融は初回の融資を無利息で行ってくれるサービスを設けています。大手消費者金融は殆どこれらのサービスを備えており、特にオススメの大手消費者金融はレイクです。レイクならば、初回180日間の無利息期間があり、5万円までの利息を完全にカットしてくれます。

 

もちろん、5万円までの融資ならば完全に金利はありませんし、それ以上であっても5万円分の利息が無くなるので、その他の消費者金融と比べるとかなり得をします。一度お金を借りて問題を解決しても、予定通りに返済しきることが難しいこともあります。それは1万円で5万円でも可能性としては十分に考えられます。

 

もしもそんな状況に陥ってしまった場合でも、レイクならば半年間は金利が無いので、安心して返済することができるでしょう。利用者としてはこれ以上のメリットはありませんし、デメリットは一切なしですので、非常に使いやすい制度です。ですので、ぜひとも利用してみることをオススメします。

 

借入の際には癖にならないように注意する

そして、最後に気を付けなくてはならないのは、借入を何度も何度も繰り返すようにならないことです。少額の融資であっても、自分のお金ですぐに済む問題を借金で解決するようになったり、どうせそこまで金利が高くないからと繰り返していくと、金利を払うだけでも意外と高額の出費をしてしまうようになります。

 

借金をしないに越したことはないのは事実です。ですが、どうしてもお金が必要な場合には避けて通れない道でもあります。ですが、一度利用すると、良く考えれば金融機関を利用しなくても済むような場合でもついつい使ってしまう癖が付いてしまいがちです。そうなると破産してしまう可能性も高くなります。ですので、できるだけ利用するのは今回限りと覚悟して、それ以降の利用はできるだけ行わないようにすることをキモに銘じておきましょう。

おすすめカードローンリスト

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス

4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム

4.7%〜18.0% 500万円 最短即日
アイフル

4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット

3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン

4.9%〜14.5% 500万円 最短即日